本校は、鹿島学園高等学校・鹿島朝日高等学校の通信制サポート校として設立されています。

そのため、単位修得の方法、そして卒業の要件は全て鹿島学園高等学校通信部の基準に即して判断されます。

≪単位修得の条件≫

単位修得には、3つの条件が必要となります。

・レポート(問題集)

履修登録した科目分のレポートに取り組みます。学校指定の教科書に対応したレポートに取り組み、提出します。各ページで合格点を取ることが単位修得の条件です。

・スクーリング

鹿島グループが主催するスクーリング会場での面接授業が行われます。各科目ごとに定められた時間数を出席することが単位修得の条件です。

 

・単位認定試験

採点され、返却されたレポートに沿った内容で、単位認定試験が行われます。試験で合格点をとることが単位修得の条件です。

≪卒業の条件≫

卒業するためには、

 ・ 3年以上の在籍

 ・ 74単位以上の修得

 ・ 3年間で36時間以上の特別活動への出席

の3つの要件が必要となります。

Außerdem sollen sie aufschreiben, welche schwerpunkte sie setzen, ob sie etwa die rolle der sed, die ursachen für die spaltung deutschlands, das bildungssystem, die opposition oder gründe für den niedergang der ddr näher ghostwriter bachelorarbeit beleuchten